助産師のカリスマを目指して


by jh9wmmwoq0
 「被害者や遺族の無念さ、憤りの強さ、癒やされることのない深い悲しみ。供述調書を読む中で、ひしひしと感じた」。JR西日本の歴代3社長を起訴した指定弁護士4人は記者会見で、「被害者と遺族の思いを胸に刻み、公判に臨む」と意気込みを語った。

 先月26日の起訴議決からわずか1カ月。公訴時効直前での起訴にこぎつけた。「スタートラインに立てた」と語る一方、公判の焦点である予見可能性の立証などについては、「公判で明らかにしたい」と言及を避け、厳しい表情を終始崩さなかった。

 3被告への事情聴取は時間的な制約から見送った。主任の伊東武是弁護士は「起訴か不起訴か選択の余地がなく、必要ないと判断した。供述より客観的な証拠の積み重ねが重要」と説明。今後も3被告の取り調べはしないといい、「難しい事件だが、起訴内容は十分に立証できると確信している」と自信をみせた。

 また、診断書を精査し、事故による負傷者数を、山崎正夫被告の起訴時に神戸地検が認定した数より8人多い493人とした。地裁には公判前整理手続きを要請し、今後3カ月間は証拠の整理に当たる方針。遺族や被害者への説明会も要望があれば検討するという。

 兵庫県弁護士会の乗鞍良彦会長は「公訴時効まで1カ月しかない中、指定弁護士は膨大な量の捜査記録を精査し、職責を果たした。補充捜査の必要性も考えられ、裁判所や検察庁と協議しながらバックアップする」との談話を発表した。【重石岳史、近藤諭】

【関連ニュース】
弁護士法違反:司法書士ら告発 無資格で法律事務の疑い
佐世保小6殺害:事件報告書で人権侵害 弁護士会是正勧告
JR福知山線事故:検察官役に弁護士3人指定 神戸地裁
脱税容疑:弁護士が所得税5000万円 名古屋国税局告発
オウム:松本死刑囚の弁護士1人、処分を変更 日弁連

社民の反対集会派遣に不快感=平野官房長官(時事通信)
公務員ボーナス、2年連続下げか=来月から民間給与調査−人事院(時事通信)
首相動静(4月24日)(時事通信)
被害者給付12億7700万円=制度改正後、大幅増額−警察庁(時事通信)
児童ポルノ販売容疑、男女5人逮捕=DVD8万枚を押収−広島県警(時事通信)
[PR]
# by jh9wmmwoq0 | 2010-04-27 12:12
 鳩山由紀夫首相が19日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として検討している鹿児島県徳之島を訪問する可能性が出てきたことに関し、徳之島の大久保明伊仙町長は同日、取材に対し「徳之島は反対なのだから、来る必要はない。強行して来るのであれば、島民はもっと反発する。会う必要は全くない」と強く反発した。
 同島の高岡秀規徳之島町長は「(徳之島の)3町長で検討、協議してそれに従う」としながらも、「個人的には、『反対』という民意を直接(首相に)伝えるべきだ」との考えを示した。
 一方、大久幸助天城町長は普天間問題で「政府からの打診を受けるわけにはいかない。打診をうけてオーケーでもしようものなら、島民が怒る」と強調した。 

郵政改革法案、20日ごろ概要公表=亀井担当相(時事通信)
<歯科医師>自民離れ 党員4分の1に 埼玉の政治団体(毎日新聞)
桜を見る会 足元に残雪…鳩山首相主催、新宿御苑(毎日新聞)
民主鹿児島県連、徳之島移設案の白紙撤回要請へ 普天間移設問題(産経新聞)
3歳女児を浴槽に監禁容疑=同居の夫逮捕、夫婦で虐待か−福岡県警(時事通信)
[PR]
# by jh9wmmwoq0 | 2010-04-22 21:33
 【バンコク時事】タイ・バンコクの反政府集会を取材中に銃撃を受け死亡したロイター通信日本支局のカメラマン村本博之さん(43)の遺体は13日午前(日本時間同)、タイを出国した。支局の関係者に伴われ、同日夕にも成田空港に到着する。
 村本さんの家族は12日、現地で遺体と対面。タイ当局による司法解剖後、遺体の引き渡しを受け、同日帰国の途に就いたという。 

【関連ニュース】
村本さんの遺体、13日に帰国=大使館、タイ警察に究明要請
「あの笑顔で帰れず残念」=村本さん妻、声詰まらせる同僚
死者21人、負傷800人以上=村本さん家族、遺体と対面
日本人ジャーナリストが死亡=デモ隊強制排除で治安部隊と衝突-9人犠牲・タイ
デモ取材の共同記者がけが=タイ

<老後資金>日本人の4割が準備せず 1万人ネット調査(毎日新聞)
3億3000万円求め提訴=富士通3役員に投資会社−社長解任劇で(時事通信)
市長派市議、阿久根市長不信任決議案を提案(読売新聞)
<河村市長>議員報酬半減案など再提案へ 議会側は冷ややか(毎日新聞)
民主内で消費税巡る議論、参院選の争点に?(読売新聞)
[PR]
# by jh9wmmwoq0 | 2010-04-20 11:01
 名張毒ぶどう酒事件の第7次再審請求で、最高裁が名古屋高裁に審理を差し戻したことを受け、奥西勝死刑囚(84)の支援者らが7日午前、差し戻し審を担当する名古屋高検に同死刑囚の釈放を求める要請書を提出した。
 要請書では、奥西死刑囚の釈放のほか、同高検が異議申し立てを取り下げて再審開始を確定させることや、事件当時の供述調書などの証拠開示を求めている。
 提出には支援者18人が集まった。特別面会人の稲生昌三さん(71)は「今すぐにでも奥西さんを釈放してもらいたい」と力を込めた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔用語解説〕「中国の死刑制度」
〔用語解説〕「海外での日本人死刑問題」
〔用語解説〕「中国の死刑制度」
「なぜ差し戻し」「無罪に光」=弁護団、最高裁決定に表情複雑

米タイム誌インタビュー 首相「今まで従属的…米の言いなりならぬ」(産経新聞)
<集英社>「non・no」月1回の発行に(毎日新聞)
<平城宮跡>第1次大極殿ライトアップ 古都の夜空照らす(毎日新聞)
<橋下知事>豊中市長と“和解” 大阪空港跡地利用で協議へ(毎日新聞)
カラ残業訴訟で大阪市が逆転敗訴 大阪地裁(産経新聞)
[PR]
# by jh9wmmwoq0 | 2010-04-13 21:17
 北朝鮮から韓国に亡命した黄長※(ファン・ジャンヨプ)・元朝鮮労働党書記(87)が4日、来日した。警備上の理由などから滞在中の行動日程は公表されていないが、政府関係者らによると8日まで滞在し、北朝鮮による拉致被害者の家族や国会議員らと面談する。黄元書記の来日は亡命後、初めて。

 黄元書記は4日午後、訪れていた米ワシントン発の旅客機で成田空港に到着した。空港では千葉県警などによる厳重な警備体制が敷かれ、報道陣の前に姿を見せないまま、警視庁の車に乗り込んだ。

 来日は、中井洽・拉致問題担当相が「北朝鮮の国家体制の状況を伝えてもらうため」として韓国の政府関係者を通じ要請していた。拉致被害者家族との面会が実現すれば、03年6月に家族会メンバーが訪韓した際の面会以来となる。黄元書記は、拉致問題について詳しく知らないと話しているとされ、今回の来日で新たな情報がもたらされる可能性は低いとみられる。滞在中、参加者を限定した講演も予定されている。

 黄元書記は、北朝鮮の指導理論「チュチェ(主体)思想」の権威で、金正日(キム・ジョンイル)総書記の側近だった。97年1月に日本を訪問し、帰国途中の北京で韓国大使館に亡命申請。同年4月に亡命した。その後は、北朝鮮の体制に対する批判的な言動をしている。04年に衆院外務委員会が招へいに動いたが、韓国政府との調整が難航し実現しなかった。【合田月美、曽田拓】

 ※火へんに華

【関連ニュース】
拉致問題:法改正での被害者給付 蓮池さん夫妻辞退申し出
金賢姫元死刑囚:日本政府が5月招へいか 拉致家族会情報
朝まで生テレビ:田原氏発言「問題あり」BPO
拉致問題:被害者家族会が蓮池透さんの退会発表
蓮池薫さん:新潟大大学院博士課程に合格 4月から通学

飲酒運転、免許再取得に「日記」義務化へ(読売新聞)
「1年前のあの男…」店主忘れず、寸借詐欺再び(読売新聞)
空自の入札談合疑惑、防衛省に改善要求…公取委(読売新聞)
北海道厚沢部の車両火災 子供乗る後部シート付近で出火か(毎日新聞)
「橋下新党」旗揚げ、大阪府議会に新会派(読売新聞)
[PR]
# by jh9wmmwoq0 | 2010-04-08 20:18