助産師のカリスマを目指して


by jh9wmmwoq0

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 「地域医療 再生への処方箋」などの著書がある城西大経営学部マネジメント総合学科の伊関友伸准教授は6月13日、全国医師連盟の総会で「地域医療の課題と展望」をテーマに講演し、医師不足など医療問題の改善には、国民が問題意識を共有し、適切な受診行動を心掛けることなどが必要との考えを示した。

 伊関准教授は、医師不足や過重労働など医療に関する問題を十分に理解していないため、国民は医療問題を「人ごと」と思ったり、厚生労働省や財務省のせいと考えたりしがちと指摘。国任せにせず、「当事者」として問題意識を共有すべきとの考えを示した。

 具体的な問題としては、社会的入院やいわゆる「コンビニ受診」の増加による医療者の負担の増加などを挙げ、地域での介護施設の整備、国民の適切な受診行動や医療費負担、医療知識の向上などが必要とした。


【関連記事】
地域で求められているのはどんな医療機関なのか
公立病院への財政支援めぐり検討開始
再生に懸ける銚子病院(上) 波乱の1年
「社会的退院」の高齢低所得者にどう向き合う
小児科医が「医療崩壊」を分析

地球1周マラソン再開へ=間寛平さん、がん治療終了―米(時事通信)
火災 住宅全焼、焼け跡から2遺体 高校生の姉妹か 千葉(毎日新聞)
<はやぶさ>「カプセル分離」に拍手…JAXA管制室(毎日新聞)
王貞治氏の記念切手=郵便局(時事通信)
<黒石市長選>鳴海氏が無投票で4選 青森(毎日新聞)
[PR]
by jh9wmmwoq0 | 2010-06-18 14:49
 アジア太平洋経済協力会議(APEC)の貿易担当相会合が5日、札幌市で2日間の日程で始まった。2010年の一連のAPEC会合は日本が議長国。岡田克也外相とともに共同議長を務める直嶋正行経済産業相は会合冒頭、11月に横浜市で開く首脳会議を見据えて「新たな政策目標として『横浜目標』を打ち出したい」と表明。貿易・投資の自由化推進に意欲を示した。
 初日の5日は、域内自由化を目指した「ボゴール目標」で先進国が達成期限を迎えたことを踏まえ、関税や投資で自由化が進展してきたとの認識を各国・地域が共有。「横浜目標」を次の自由化目標として打ち出すべく、具体化に向けて地域経済統合や成長戦略を議論した。 

民主と連携ありきでない=公明代表(時事通信)
<トイレ監禁>次男の体重40キロ未満だった(毎日新聞)
<パン>米粉100%で焼く方法開発 小麦アレルギーも安心(毎日新聞)
花しょうぶ 愛知県豊橋市で満開に(毎日新聞)
<鉄道事故>女性が「のぞみ」と接触、左腕切断 JR尾道駅(毎日新聞)
[PR]
by jh9wmmwoq0 | 2010-06-08 00:19